2016年04月09日

春です。狂犬病ワクチン時期です〜

map_Rabies_l.gif

「日本も島国だから狂犬病は流行しない」と油断するのは間違いだという。日本と同様、50年以上、狂犬病が発生していなかった台湾では2013年に野生動物の間で狂犬病の流行が確認された。2014年7月7日までに、台湾国内の広大な地域にわたって、イタチアナグマ389頭のほか、ジャコウネズミ1頭、犬1頭に狂犬病の発生が確認された。ウイルスの遺伝子情報から、何十年も前から、台湾の野生動物の間で、流行があったことが示唆された。っと動物取扱業で毎年何回も聞かさせれ…いや、お勉強しています。
なので、いや…狂犬病ワクチンは日本では義務ですので、皆様も各地域の集合ワクチン接種に行くわんこは日時を各地域でお調べください。
獣医さんへ行きますっと言うわんこはお利口さんにチクっとしてもらってくださいねグッド(上向き矢印)
うちはいつも少し遅れてからの接種なので、もう少ししたら予約して獣医さんに来てもらいます。が。。。なんとも6匹になると小さい集合ワクチンみたいです(*゚▽゚*)

最近質問で多いで書きます!!
ペットショップで売れ残っていたから〜生後4ヶ月過ぎているから〜。全部ワクチン済みでだったんです。っと言うお話が多いです。が、残念ながらほぼペットショップ。またはブリーダーさんでも売られているわんこが91日過ぎていても狂犬病ワクチンは接種していないことが多いです。また、もし接種済みで購入者様の地域には登録変更されていないと思いますので、必ず購入時に購入先で確認をして、
登録手続きがまだ済んでいない犬の飼い主の方は、お住まいの市区町村窓口へお問い合わせの上、登録手続きをしていただく必要があります。登録は1頭の犬につき、基本的に生涯1回ですが、引っ越しした場合等には移転先の市区町村窓口への届出が必要です。
っと今回は狂犬病ワクチンですが、先日お試しで初めてのワンコなんですハートたち(複数ハート)っとご家族でとっても幸せそうに可愛がられていましたが、お話をしているとどうも初めて過ぎて…ワンコを飼うと言うことは15年以上はいろいろ出費もかかりますからね〜っと言う感じのお話が出た時に(*゚▽゚*)
飼い主様「???」っと言う感じだったので、少しノミダニのお薬も〜蚊のお薬も〜は最低限ですね。あと病気に対してのワクチンも年に1度。狂犬病ワクチンも年1。っと言うお話をさせてもらうと「え!!そんなに!!」っと言う驚きをされていました。いや。狂犬病以外は義務ではないですが…病気予防はしないでもしなった場合、治療費はもっとかかりますよ。っということをホントは訓練士ではなく売っている側がしっかり説明しないとダメですよね。。。まだまだ、売るしか考えていない所が多いですね。売る側は売れば終わりますが、買う(飼う)側は一生その子と一緒に暮らすので、きちんとメンテナンス(予防)をして将来に向けていろいろ考えてあげてくださいね。もちろん。普段の食事(フード)も考えてあげてくださいね。
IMG_88752.JPG
【真面目ネタの最新記事】
ニックネーム WAN-フレンズ at 21:53| Comment(0) | 真面目ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。